忍者ブログ

もっそりと更新する個人的日記。

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4日目。リハビリがはじまった。

かなり唐突だった。
いきなりリハビリの先生が来て、
「血圧の様子を見ながら、今日からリハビリはじめます」っていわれた。

30代後半か、40代前半の女性の先生で。
優しいんだけど、芯はしっかりしたカンジの先生だった。

先生の診断がはじまった。
状態をみてから、リハビリのプランを決めるのだそうだ。

腕はまったくあがらない。
指も曲げられない。

足のほうは・・・曲がった!!

一回しかできなかったけど、ひざを立てる事ができた。

それまで、親父は自分では動かせないといいつつも、
朝見るとといつの間にか動かない方の足が曲がっていたりはしていた。
無意識の力ってやつかしらね。

足のほうは腕よりも回復が早いだろうとは思ってたけど。
リハビリ始めから足曲げれるなんて~。
いや~いいね。いいぞ親父。

しかし、よく見てみるとやっぱり麻痺した方の足と、麻痺しない方の足、
段々差がついてきていた。

麻痺した方は細くなってきている。

1日目のリハビリは足の上げ下げだけだったが、
親父は「できない、できない」とばかり言っていた。

麻痺のほうの足をあげると痛いのだそうだ。

でも今頑張らないと、もっと細くなる。
極論を言えば歩けなくなる。

1日目のリハビリが終わって親父に
「これから、こんなリハビリが毎日はじまってさ、痛いだろうし、つらいと思うよ。
 そーいう時はウチらにどんどん当たって憂さ晴らしていいから。
 だから、リハビリだけはあきらめないで続けるって約束して」
と言った。

親父はまた泣きながら
「約束する」
と言った。


後日、親父にこの時の事を聞いてみると覚えていないことが判明。
マンガみたいないいセリフいったのになぁ。

そしてこの後、約束覚えていない癖に親父はだんだん私たちに八つ当たりをするようになる。

PR

倒れてから3日目。
血圧も130まで下がり、このまま下がればリハビリにいけるとの事。

母が2日泊まったので、休ませる為に私が1泊することにした。

病院で一泊なんて初めての経験だったので。
何気にオラ、ワクワクしてきたぞー!って感じだった。

親父と1日中一緒に過ごすのも初めてだった。

元気だった頃の親父は「首輪つけて鎖でつないだろか!」って思うほど
隙あらば一人でドライブ行って家にいなかったしねぇ。

今の親父を見ていると、前みたいに冗談をいわなくなったのに気がついた。
なんか、そんなの、親父らしくない。

お見舞いに来る人達は、
「どうしたの?なんでそうなったの?かわいそうに」
同じ話ばかり。

そんなのは当たり前なんだけど・・・。
でも、一人くらい、おもしろい話しろよ。とも思ってしまう。

親父は、お見舞いに人が来るたびに泣いてしまう。
もうその姿を見るのも慣れた。というか飽きた。

そろそろ、笑いがほしい!(自分的に)

親父が倒れてから2日目。

姉が車を運転して9時くらいに病院に行った。

親父は1日目と同じ体勢で同じように頭だけこちらを向けて。
私達を見て泣いた。

容態は落ち着いてはいるが大して変わりはなく、やはり呂律は回らないままだ。
何を言ってるのか解らない為、紙に書いてもらう事にした。

左半身は麻痺しているが、右は動くから字なら書けるだろうと思っていた。
脳がやられている事を忘れていた。

親父もはじめは書く気満々で、ペンを握ったのだが、
漢字はおろか、ひらがなの書き方も忘れているようだった。

それでも浮かんだ文字を書いていく。

象形文字のような漢字。
異様に多い濁点のひらがな。
まっすぐに書けない、大きさも定まらない。

もちろん、文章になんかなってない。

自分の字を見て、親父はまた泣いた。

親父が倒れた日。11月2日。

普通の日。仕事も忙しいわけでもなく。ぐぅたら過ごしていた日。

いつも携帯を机の上に置いているんだけど。

なんでかその日はカバンから取るの面倒で、
お昼過ぎまでカバンに入れっぱなしだった。

お昼休みも終わり、さぁそろそろ仕事すっか!
なんて思って携帯チェックしたら。

『着信:4件』の表示。
姉からメールもきてた。

『父さん倒れた』

その時は
「は~ん?どうせ過労でしょ」
って思いながら母さんに電話する。

何故か叔母さん(母の妹)がでた
たしかのんきに、
「あ、どうも、倒れたって親父の容態はどうなんですかね。」
なんて聞いた気がする。

いつもは明るくて元気な叔母さんなんだけど、その時は違った。
「う~ん。何だかね、脳幹出血してるんだって・・・詳しい事はお母さんから聞いて。
 お母さんまいってるから、早く帰ってきな!」

脳幹出血?なんじゃそりゃ?
ひとまず、会社を抜けて姉と合流して病院に向かう事にした。

皆様1月も中旬になりまして。

今更ながら。あけましておめでとうございます。


12月休職をして実家に帰りました。
んで、今後どういう体制にするか決まったんですが。

やっぱ私が仕事辞めて実家戻る事になりました。
2月中旬・・・と思ってたんですが、仕事の都合で3月はじめ頃になりそうです。

まぁ解ってた事なんですが、いざ会社に言うとね・・・。

ちょっと残念だわ・・・。
もうメガバンクに足を踏み入れる事もないのね・・・。
日銀にも配属されてみたかったなぁ。


まぁ、愚痴言い始めたら夜が明けちゃうのでこのへんで・・・。

このカテゴリ新しく追加しました。
『親父を中心とした家族の事』

これからガンガン追加されるであろう。(愚痴が)
ついでに親父の倒れた時の事を覚えているうちに書いていきたいと思います。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
UNIQLO CALENDER
COMIC CLOCK
不適に笑えパフォーマー
最新コメント
[08/07 mami]
[07/18 トモカ]
[07/10 mami]
[06/10 shinobu]
[06/10 mami]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
shinobu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]